けん玉道場
まにあ道場

 ≪がちゃぐるま≫ 

紹介(開発)者:上重 卓宏

この技は、かざぐるまに非常に近い技です。中皿〜中皿〜けんの“〜”のところで、人差し指の周りに けんを一回転させる「ふり」をする技です。(爆)

画像が見られない人は対応ブラウザの利用をおすすめします。(容量のため代替画像無し)
画像は「かざぐるま」のものです

  1. まず、とめけんグリップでけんを持つ。構えはゆったりと力を抜いて。。
  2. 玉を引き上げたら返す手をしたに少し下げ、そこから人差し指の周りにけんを回す振りをしてけんを左右に振る。。
  3. 玉をよく見て中皿で受ける。次に再び玉を上げたら、上と同様にけんを左右に振り、けんを回す振りをして中皿で受ける。
  4. 玉を上げてけんを回す振りをし、玉をけんにさす。
ワンポイントけんを回しているように見えるようにしよう
これはこれでいかに回っているように見せるかが難しい


QuickTimeVRオブジェクトの見方・・・
画像の右端にマウスカーソルを持っていくとカーソルが“←”に変化します。 このカーソルを左クリックすると画像が再生されます。
それ以外には・・・いろいろ試してみてね。