けん玉道場
まにあ道場


 ≪たけうま≫ 

紹介者:向来 武浩

この技は、飛行機のように振り出したけんを、鋭角に回転させてうぐいすの反対の関係になるように 皿の縁を玉の穴で受け、静止させる技です。

たけうま 画像が見られない人は対応ブラウザの利用をおすすめします。

  1. まず、飛行機グリップで玉を持ち、けんは軽く持ちます。
  2. 次にけんにわずかながら反時計回りの回転を与えてリリースします。
  3. けんが玉の下を通ったあたりで頭の方向へ玉を引いて鋭くけんを引き上げます。
  4. 受けるとき、けんの左右バランスが悪かったりすると確実にできないのできれいに縦に回すようにします。
  5. けんの動きと皿の縁をよく見て、できる限り同時にけん先と皿の縁が玉に接するように受けます。
  6. そのまま3秒間静止させます。
ワンポイントけんをきれいに回せるようにしよう
重心を受ける感覚を身につけよう


QuickTimeVRオブジェクトの見方・・・
画像の右端にマウスカーソルを持っていくとカーソルが“←”に変化します。 このカーソルを左クリックすると画像が再生されます。
それ以外には・・・いろいろ試してみてね。